作業量の見直しにも必要

タイトル

作業量の見直しにも必要

作業量の見直しにも必要 1日の所定同労時間は8時間であり、これを超えた場合は残業手当の支給対象になるなど会社毎に規定は異なりますが、残業は通常勤務時間よりも割り増し料金であり、従業員に支払う給料は経費の一つなどからも勤怠管理を適切に行い残業代をきちんと支払うと同時に残業が多い従業員の仕事を他の社員に移すなどの見直しにも活用することが出来ます。勤怠管理はタイムカードを元にして行われる管理業務ですが、一般的には本業を持つ従業員が兼務していることが多いのが特徴です。月末が近づくと給料の支払いなどがあるので、勤怠管理を任されている従業員は自分の仕事と勤怠における管理の両者を効率良く行う必要があります。

残業時間が多い従業員と少ない従業員、中には残業をせずに帰宅する社員もいるなど、タイムカードに記載してある情報を元にして1か月間の残業時間の集計や支払いが求められます。尚、従業員の中には他の社員よりも多くの残業をしていることもあります。これは勤怠管理が適切に行われていれば分かること、他の従業員への仕事のシフトなど見直しを図ることが出来るメリットもあるわけです。

勤怠管理に必要な人件費や仕事内容について

勤怠管理に必要な人件費や仕事内容について 勤怠管理の主な仕事内容はタイムカードに記録してある入退社時間のチェックです。会社に応じて出勤時刻や退社時刻が異なりますが、1日の所定労働時間を満たしているのか否かを確認するのが基本です。例えば、9時出社で午後6時退社の会社では、9時前に出社している、午後6時以降に退社していることが1日の所定労働時間をクリアしている証明になります。仮に、午後6時までに退社している場合には、早退の届が提出されているのか勤怠管理の中で行われることになります。また、やむなく残業をしなければならないケースも多いかと思われますが、残業時間は通常の時間帯よりも割り増し料金で手当ての支給が求められるなどからも、正確な計算が求められます。

勤怠管理に係る人件費は専門の従業員を配備することで、最小限に抑えることも可能です。しかし、一般的には事務の仕事をしている従業員が兼務となるケースが多くあるなどからも、勤怠管理に係る人件費はほぼゼロになるケースが多いのです。

新着情報

◎2018/10/31

勤怠管理を確実に行う
の情報を更新しました。

◎2018/8/30

作業量の見直しにも必要
の情報を更新しました。

◎2018/6/18

ICカードシステム
の情報を更新しました。

◎2018/5/1

開業の前に検討したい問題
の情報を更新しました。

◎2018/2/21

タイムカードの勤怠管理
の情報を更新しました。

◎2017/11/21

サイトを公開しました

「管理 人件費」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@pen2 香港の情報流れてからちょっと経ってから止まってるから反射神経いるほどの管理はしていないと思う。自動処理も並行してるかもしれないけど、万が一のために人が監視してると思う。中国全土のテレビ情報監視できるんだったら人件費なんて安いし。

Twitterさうっしゅ@令和元年ノーイベ@mosakura1996

返信 リツイート 2:42

【介護保険施設の給食】 利用者負担→食材費、調理費用相当分(人件費、水光熱費) 保険給付→栄養管理体制、栄養ケアマネジメント、経口摂取への移行・維持・療養食

SNSは安売りと言われがちだけどもちろん個人管理のアカウントで自撮り自宅生配信とかそういうのはそうかもしれないけど、「スタッフ運営Twitter」はそこに人件費が発生してる時点で安売りでもなんでもなく「有効な宣伝媒体」なんだろうなと思う。

Twitter夏のなこぼん😦😏ネタバレ@gumiudon

返信 リツイート 昨日 23:24

【支援学校給食改革】 管理栄養士の友人に聞くと、きちんと導入できれば、時短調理ができるから、調理時間短縮で人件費の削減ができる。そのためには専門のコンサルが必要と。支援学校の給食にコンサル入れたい。 #支援学校給食改革

Twitterびぃどろ長岡@だんらんコーディネーター@be_draw_NN

返信 リツイート 昨日 23:20

人手不足、人件費削減の為に外注するんです〜みたいな理由だとしても何があっても手放しちゃいけない、赤字だろうと国民が生きていくために維持しなきゃならないものを管理するのが国と地方自治体の役目だと思うんだがねぇ…

返信先:@masarlavie 人件費がかからない分備品に回るわけでもなく、大変さが増え人が減る可能性が大きくなるだけだと思うんですけどね。 目先の利益しか見えてなさそうな管理職がいると、現場にシワ寄せが来ることが多いと感じてます。

2店舗目を出せない飲食店に共通する事。 franchaiz.biz/blog/?p=423👈読んで強く感じた事! ▼職人や経験者じゃないと調理ができず人件費が高い。 ▼仕込みや営業時間が長くスタッフ負担が大きい ▼メニューが多くロス管理に苦労している。 これらは特に強く感じます。 #キャロット #CAROT

Twitterキャロット社長 | 飲食店向けサービス比較サイト@CAROT_FOODS

返信 リツイート 昨日 18:59

もしそれを正面から取り合った場合、社員でフォロー出来る限界を超えているので、派遣や請負を申請することになります。これは直接雇用より人件費が高い。よってエリアの数字が悪くなる=管理ができていない=人事評価が下落 となる。したがって

Twitterシナチク店長@葵歌劇団@cansoon

返信1 リツイート1 昨日 18:30

日頃のバイトのストレスが溜まりすぎててクソ 原因社員が全く使えない シフトは一ヶ月分出さずに週ごとに出してなおかつギリギリ 在庫の管理全くしてない フルタイムで入らせてもらえない 人件費めちゃくちゃケチる 伝達事項がちゃんと伝わってない あんたらホンマに社員なの??

RT @TKH3D: 映画館のブランケット貸し出しは確かにありがたいが、廃止は正直、持ち帰りによるロスも含め、様々な理由の複合だろう。やはりスタッフが洗濯機で洗い屋上で干すには人件費もかかろう。衛生管理は大変なのだ。それが販売にすると解決するなら賛成だ。願わくば、つい買いたくな…