クラウド型務管理システムを詳しくご紹介!

タイトル

スライド勤務に対応する勤怠管理

スライド勤務に対応する勤怠管理 近年、国が働き改革を推進していることもあり、各企業も本格的な働き方改革に対する対応を実施してきているのでないでしょうか?
そんな中、ますます個人の働き方も多様化してきているようです。スライド勤務もそんな働き方の多様化からきた勤務形態の一つと言えるでしょう。
企業の勤怠管理でスライド勤務をしっかりと就業規則として定めているところは良いでしょうが、定められていないところもまだまだ多いのが実態です。
スライド勤務とは通常の勤務が9:00-17:00だとしたら、10:00-18:00などのように勤務時間自体の変更はありません。
一方で似たような勤務形態としてフレックスタイム勤務というものがあります。こちらは、一定の勤務時間に出勤している必要はありますが、それ以外出社、退社は自由です。
この一定の勤務時間のことをコアタイムと呼んでいますが、勤怠管理する上ではこういった勤務形態の違いをしっかりと理解することが大事です。
就業規則にこの違いをしっかりと理解し記載していくことが肝要でしょう。

無駄を無くすための勤怠管理システム

無駄を無くすための勤怠管理システム 勤怠管理システムを導入することにより、企業側にとっていろいろとメリットはありますが、無駄をなくすという点においては大きなメリットといえるでしょう。
タイムカードなどを利用した勤怠管理では、その集計作業に人員が必要になり、給与としてその費やした時間分も払う必要がでてきます。
ですが、勤怠管理システムを導入することにより、集計作業が短時間で済むようになればその分コストカットすることができるということです。
タイムカードも必要としないため、その分の経費もカットすることができるため結果的にみても無駄をなくしコストカットできる点はメリットといえます。
また、管理がしやすくなるため、仕事の効率を上げるために労働時間管理をしてみるというのもいいでしょう。
長時間労働を防ぎ、社員にきちんと休日出勤の管理や休みに関しての管理などもしっかりと行うことで社員の不満の軽減、疲労、ストレスの軽減につながり企業側にとって仕事の効率が上がることでメリットとなります。

新着情報

◎2018/10/31

勤怠管理を確実に行う
の情報を更新しました。

◎2018/8/30

作業量の見直しにも必要
の情報を更新しました。

◎2018/6/18

ICカードシステム
の情報を更新しました。

◎2018/5/1

開業の前に検討したい問題
の情報を更新しました。

◎2018/2/21

タイムカードの勤怠管理
の情報を更新しました。

◎2017/11/21

サイトを公開しました

「勤怠管理 勤務」
に関連するツイート
Twitter

*転職では人事や総務にも確認を 転職先の責任者だけでなく、人事部や総務部にも勤務時間を質問しましょう。 勤怠管理をしているので、残業時間をチェックできます。 責任者だけだと、薬剤師を採用したいために、都合の良い話をしがちです。 信じるべきはデータです。

Twitter薬剤師転職ガイド@yakuzaishi_rule

返信 リツイート 0:10

転職先の責任者だけでなく、人事部や総務部にも勤務時間を質問しましょう。 勤怠管理をしているので、残業時間をチェックできます。 責任者だけだと、薬剤師を採用したいために、都合の良い話をしがちです。 信じるべきはデータです。 #薬剤師高給

Twitter薬剤師の求人・転職サイト@pharmacist_info

返信 リツイート 昨日 22:40

[転職では人事や総務にも確認を] 転職先の責任者だけでなく、人事部や総務部にも勤務時間を質問しましょう。 勤怠管理をしているので、残業時間をチェックできます。 責任者だけだと、薬剤師を採用したいために、都合の良い話をしがちです。 信じるべきはデータです。

Twitter薬剤師の転職相談員@carrier_soudan

返信 リツイート 昨日 21:10

□転職では人事や総務にも確認を□ 転職先の責任者だけでなく、人事課や総務課にも勤務時間を質問しましょう。 勤怠管理をしているので、残業時間をチェックできます。 責任者だけだと、看護師を採用したいために、都合の良い話をしがちです。 信じるべきはデータです。

Twitter看護師の知恵@看護師の相談員@kangoshiosusume

返信 リツイート 昨日 20:07

●転職では人事や総務にも確認を 転職先の責任者だけでなく、人事部や総務部にも勤務時間を質問しましょう。 勤怠管理をしているので、残業時間をチェックできます。 責任者だけだと、薬剤師を採用したいために、都合の良い話をしがちです。 信じるべきはデータです。

Twitter薬剤師年収アップ相談@pharmacist_net

返信 リツイート 昨日 11:40

※転職では人事や総務にも確認を※ 転職先の責任者だけでなく、人事部や総務部にも勤務時間を質問しましょう。 勤怠管理をしているので、残業時間をチェックできます。 責任者だけだと、薬剤師を採用したいために、都合の良い話をしがちです。 信じるべきはデータです。

Twitter【薬剤師キャリア相談】転職のノウハウ@yaku_carrier

返信 リツイート 昨日 5:10

[転職では人事や総務にも確認を] 転職先の責任者だけでなく、人事部や総務部にも勤務時間を質問しましょう。 勤怠管理をしているので、残業時間をチェックできます。 責任者だけだと、薬剤師を採用したいために、都合の良い話をしがちです。 信じるべきはデータです。

Twitter薬剤師の転職相談員@carrier_soudan

返信 リツイート 昨日 5:10

転職先の責任者だけでなく、人事部や総務部にも勤務時間を質問しましょう。 勤怠管理をしているので、残業時間をチェックできます。 責任者だけだと、薬剤師を採用したいために、都合の良い話をしがちです。 信じるべきはデータです。 #薬剤師高給

Twitter薬剤師の求人・転職サイト@pharmacist_info

返信 リツイート 昨日 4:10

◇転職では人事や総務にも確認を 転職先の責任者だけでなく、人事部や総務部にも勤務時間を質問しましょう。 勤怠管理をしているので、残業時間をチェックできます。 責任者だけだと、薬剤師を採用したいために、都合の良い話をしがちです。 信じるべきはデータです。

◇転職では人事や総務にも確認を◇ 転職先の責任者だけでなく、人事部や総務部にも勤務時間を質問しましょう。 勤怠管理をしているので、残業時間をチェックできます。 責任者だけだと、薬剤師を採用したいために、都合の良い話をしがちです。 信じるべきはデータです。

Twitter【薬剤師】ストレスのない転職成功法@yaku_seikou

返信 リツイート 昨日 0:10