ICカードを利用したシステム

タイトル

ICカードを利用した簡単勤怠管理システム

ICカードを利用したシステム 主に社員の出勤と退勤の記録をして、残業や休暇やその承認を行ない、給与・残業の計算や有給管理や長時間勤務の防止などの勤務管理を行なう勤怠管理の方法にも様々なものがあります。
勤怠管理は正確さが非常に重要でありながら、出来るだけ簡単に低コストで行えると嬉しいものです。
そこで有効的な手段のひとつが、ICカードを利用した勤怠管理システムだと言えるでしょう。
それを導入するためにはすべてを新しくする必要があり、かなりのコストが掛かるのではないかと考えがちですが、実際には専用の読み取り機とそれに対応した管理システムだけを用意するだけです。
読み取り機はほぼどのICにも対応すると言っても過言ではありません。
近頃は社員証にICが付いているものも多いと言えます。
ですので、IC付きのものは今では誰でも1枚は持っているものなので、こうした元々持っているものが利用出来るのが大きな魅力です。
ICカードにはそれぞれ識別番号があるので、種類が違っても読み取り機がそれを認識して個人の勤怠の管理が行なえるのです。
結果コストはあまり掛からず、簡単に勤怠管理が行なえてとても便利なシステムだと言えるでしょう。

職場で勤怠管理をオンラインで行うメリットはこんなにある

職場で勤怠管理をオンラインで行うメリットはこんなにある 社会人にとって毎日決まった時間に出勤し、定められた時間は仕事をするのが重要です。
もちろん仕事を終える時間もきまっていますし、それを越えて働いた場合や休日に仕事をした場合には所定の手当が支払われます。
職場では、それを勤怠管理という形にしています。
勤怠管理は働く人間を拘束するのが目的ではありません。
もちろん規則通りに働くことを管理する側面もありますが、勤務に応じた手当、例えば残業手当を算出するためにも機能します。
また昨今では、働き過ぎや過重労働を防ぐためにも重要な意味を持ちます。
こうした勤怠管理は、従来はタイムカードを打刻したり勤務表をつけて行っていました。
しかしそのやり方では勤務時間が正確に記録されなかったり集計に手間と時間がかかるという欠点があります。
そのため最近では、オンラインを使ったシステムを導入する職場が増えています。
オンラインで勤怠管理をするメリットは、出退勤時間の正確性そして就業した時間の計算をコンピュータで早く間違いない点。
しかも省力化して行うことが可能なところです。
また休みをとったり遅刻早退といった手続きも同様に行えるため、上長や事務スタッフの手間が省けるだけでなく、働く人間の自己管理意識を育てるというメリットも得られます。

新着情報

◎2018/10/31

勤怠管理を確実に行う
の情報を更新しました。

◎2018/8/30

作業量の見直しにも必要
の情報を更新しました。

◎2018/6/18

ICカードシステム
の情報を更新しました。

◎2018/5/1

開業の前に検討したい問題
の情報を更新しました。

◎2018/2/21

タイムカードの勤怠管理
の情報を更新しました。

◎2017/11/21

サイトを公開しました

「勤怠 カード 」
に関連するツイート
Twitter

「俺のターン!俺は手札から『期待の新人』を召喚するぜ!」 「速攻魔法デスマーチ発動!このカードが発動された時にプロジェクトに存在する勤怠年数3年未満の社畜は会社(ゲーム)から除外される!よって勤怠年数1年未満の期待の新人を破壊!」

今のカード勤怠ににつかって 新しいカードは銀行用のカードにするか

Twitter子羊@洋平 イオンピーポ@youheio

返信 リツイート 0:52

タイムカードっていうか勤怠のピッてやるやつ

IDカードでスキャンした1ヶ月分の勤怠をまずプリントして そこから下書き用の別紙に時刻や時間を手書きで写して それを見ながらエクセルで別のフォーマットに入力する(しかもドラッグできねえ!) という業務を遂行中 なぜスキャン一発で仕上がるフォーマットを作らなかったのか、本社💢💢💢

FeliCaカードの読み書きができるようになりました。勤怠管理などに使えると思います。 #magicxpa #feliCa pic.twitter.com/ji5YDldeC4

#PunchOut – USBとICカードによる学校の勤務時間管理(勤怠管理) soft222.com/?p=105797

AMANOググったら製品に勤怠管理システムとか出てきたんだけどタイムカードとか貰えるんです?

MINAGINEは、多様な働き方に対応した勤怠管理システムです。出勤は打刻端末(ピットタッチ)を使用し、直帰はスマホを使用する等、柔軟に勤怠管理が行えます。もちろん、すべてシステム上のタイムカードと連動しているため一覧で把握できます。minagine.jp/system/dakoku/

今日はこの会社のスポンサードゲームらしい。知らんかった。いつもお世話になってますぅ😅←タイムカードとか勤怠関連のシステムとか組んでるとこ pic.twitter.com/QcZiijDR7a

返信先:@u_ka_chan_ 通報→タイムカード廃止からの固定残業でエクセル手作り勤怠管理表を管理者が調整()するディストピアです。 知らずに生きていたかった😇